オンラインショップはこちら▶︎▶︎▶︎MEG BEAUTY STORE

剃毛よりおトク!?光脱毛の方がお安いですと?!の巻

めぐみでございます。
突然ですが皆様はムダ毛処理をどうされていますか?

自宅でムダ毛を自己処理した場合に、使い捨てのカミソリや毛抜き、脱毛クリームを使うことが一般的だと思います。

一回一回の金額はそこまで高価ではないかもしれません。
しかし、もしその処理用品を生涯買わなくて済むとしたら…

目次

『まさか!
エステが節約に?
連射で時短?』

お豆さん

うーん。剃っても剃っても毛が出てきますねっ!まるでモグラたたき状態っ!

めぐみさん

ほんとうね(笑)
でも豆、剃毛は気を付けた方がいいのよ。肌表面の角質層も削り取って傷つけてしまうの。健康な肌はターンオーバーといって新しい肌を生み出してくれるけど、肌が傷つくとターンオーバーがうまくいかなくなって色素沈着を起こし、黒ずみなどの肌トラブルの原因になってしまうの。。。

お豆さん

黒ずみこわい。やだ。
でも!毛抜きも上手ですから!両足で2時間もあれば余裕でぜーんぶ抜けますからね。たいしたものです。

めぐみさん

豆…残念だけど毛抜きも肌は傷ついてしまうのよ。実際、抜くときに痛みを伴ったり、抜いたそばから血が出てしまったり、数日経ってから黒いぽつぽつ(埋没毛)ができたりしていないかな?

お豆さん

そう!黒いぽつぽつできるんですよ!これを毛抜きでまた戦って救出するというのが醍醐味!たまに赤く腫れあがってる!

めぐみさん

豆…それはもうケガよ。そんなに時間を使って痛い想いをするくらいなら、光脱毛でムダ毛の根源からケアするといいと思うけどなぁ。

お豆さん

たしかに。でも豆は時間がないんですよ。大忙しなんですよ。
お金もないんですよ。貧乏暇なしってやつです。

めぐみさん

豆は一生分のカミソリや剃毛時に使うローションの金額って計算したことある?切れ味が落ちたカミソリは最も肌を傷つけるから、カミソリが切れ味をしっかり維持しているボディ用を用意して、剃毛し続けた場合の…

お豆さん

安いですよ!剃毛に使うローション含めたってせいぜい1ケ月2000円!一年で24000円ですよ?15歳から剃ってるから60歳まで45年剃ったとしても、108……万……?えぇっ!!

めぐみさん

おどろきよね!さらに一生分の剃毛にかかる時間を計算してもね…

お豆さん

うわぁぁあ!!!!なんか損してきた気がするぅっ!!!!なんでー--ぇ!!

めぐみさん

(聞いてないわね…)

全身にカミソリを使う場合にまずイメージするシチュエーションは入浴時ではないでしょうか。

肌滑りをよくするためにローションを使ったり、人によってはコンディショナーやリンスを使うということも耳にしますが、生涯を計算した場合のコストもさることながら、それに費やす時間もまた大変なものです。

光脱毛の連射可能なマシンであれば、1回あたりの施術時間はなんと45分。お仕度などを含めてもおよそ1時間で終わってしまうのですから、お金と時間を大切にしているという計算になりますよね。

いざ使おうと思った時に、カミソリの切れ味が落ちてしまっていれば、一度お肌を滑らせただけでは剃毛しきれず、何度もカミソリを当てることになってお肌を傷めてしまいますよね。この場合、痛みやかゆみを伴います。経験のある方も多いかもしれません。

そして『カミソリを買わなくちゃ!』と覚えておいて買い物をして…と、そんな経験をしているのは脱毛サロン未経験のお客様だけではないんです。

現在サロンに勤めているエステティシャンも、他ならぬサロンを経営しているオーナでさえ、そういった経験はあるんです

しかし、脱毛が済んだスタッフの家に剃毛用の道具はありません。

おうちにカミソリがないと話すと驚かれる方も多いですが、施術完了されたお客様が『我が家からもカミソリが消えました!』と嬉しそうにお話くださる時は、そのお客様が綺麗になったことと、そして生涯に使える資金と時間が増えたことを、とても嬉しく思います。

全店舗が激駅近!医療提携サロンをお探しなら、エムズビューティーサロン♪
ご予約はホットペッパービューティーからお早めにどうぞ♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
TOPへ
目次
閉じる